文字サイズの変更
標準
閉じる

平成28年度PBL合同成果発表会を開催しました

更新日:2017.03.09

 平成29年3月5日(日)、九州工業大学戸畑キャンパス記念講堂にて「平成28年度PBL合同成果発表会」を開催しました。九州工業大学(工学部・情報工学部)、福岡工業大学、熊本高専、北九州高専の全15チームによるプロジェクト成果が発表され、各チームとも、成果物の提示や実演など、工夫を凝らしたプレゼンテーションが行われました。
 今回は企業・教育関係審査員に加え、福岡県内外から29名の高校生の皆さんが審査員として参加され、高校生の視点からの評価も加わりました。発表者は専門外の分野の人、専門知識のない人に向け、分かりやすくプロジェクト内容をプレゼンする「伝える力」が問われ、学内発表とは異なる貴重な体験の場となりました。また、明専寮寮生による参考発表も行われ、多彩な内容のプログラムとなりました。
 ※本発表会の模様は、翌6日の朝日新聞に紹介されました。

【審査結果】
グランプリ「光太郎~自転車用自動方向指示器開発プロジェクト」北九州高専
準グランプリ「自転車用発電機を用いた風力発電装置の製作」九州工業大学

・プレゼンテーション賞「九工大生と飯塚企業のコラボレーション」九州工業大学
・技術賞「ふうせん宇宙撮影プロジェクト」九州工業大学
・アイデア賞「誰でも指せるガイド付将棋システム」九州工業大学
・基礎理解賞「小型ロケットとふうせん宇宙撮影に挑戦」九州工業大学
・未来志向賞「脳波によるコミュニケーションを目指して」福岡工業大学
・チームワーク賞「VRを用いた幼児用登下校訓練シュミレータの開発」福岡工業大学
・努力賞「学生が商店街を盛り上げる」九州工業大学
・PDCAサイクル賞「高校生が教える電子工作実験教室の取り組み」熊本高専


開会式

高校生審査員紹介

プロジェクト発表

表彰式


教育の取り組み

各種情報

このページのトップへ