文字サイズの変更
標準
閉じる

戸畑キャンパスの製図講義棟がグッドデザイン賞に選定されました

更新日:2014.02.07

 本学戸畑キャンパスの製図講義棟が、2013年のグッドデザイン賞に選定されました。
本建物は、昭和44年に戸畑キャンパスのボイラー室として建築されましたが、平成21年からはその役目を終え、使用されていませんでした。
その当時、戸畑キャンパスは、キャンパスマスタープランを立案しており、建設社会工学科の製図室も検討対象としていました。そこで、本学建設社会工学研究系の德田准教授の企画により、未利用の建物の有効活用として、ボイラー室の耐震補強を含めた全面改修と2階増築により、素晴らしい空間の製図講義棟として蘇りました。
本製図講義棟は、平成25年9月号の新建築(建築雑誌)でも紹介されました。


グッドデザイン賞 賞状

授業風景1


授業風景2


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ