文字サイズの変更
標準
閉じる

磁力で硬さを制御できる万能ロボットハンド 「万能電動グリッパMRα」製品化のおしらせ

更新日:2017.12.04

 このたび、本学の工学研究院機械知能工学研究系 西田健准教授と前田機工株式会社の共同研究成果である”磁力で硬さを制御できる万能ロボットハンド”「万能電動グリッパMRα」が平成29 年12 月8 日に製品化されますのでお知らせいたします。

 製品化に伴い、12 月8 日(金)、9 日(土)に開催される「機械加工システム」(西日本総合展示場)で、この製品を実演展示いたしますので是非お越しください。

 本ロボットハンドは、北九州市の支援を受けて九州工業大学と前田機工(株)が開発し、科学技術振興機構の援助を受けて国際特許出願をした、産官学連携の成功事例です。すでに多数の企業から導入の打診を受けており、これから急速に普及することが見込まれます。

 また、この研究成果は12 月18 日からオーストラリアのゴールドコーストで開催される「Asian Control Conference 2017」で発表を予定しています。

◇詳細はこちらから(プレスリリース本文)

◇問い合わせ先
  九州工業大学 工学研究院機械知能工学研究系
  知能制御工学部門 准教授 西田 健
  Tel : 093-884-3190

  前田機工株式会社
  代表取締役社長 國本 研一
  Tel : 083-234-1101


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ