文字サイズの変更
標準
閉じる

キューテックコラボ第141回三木会

更新日:2018.10.10

 今回の三木会では、「次世代ものづくり」をキーワードに、スマートファクトリー実現に向けた先端金型センターの取組や、成形品の物性向上に寄与する樹脂流動性制御の研究について、九工大研究者が講演いたします。
 また、九州経済産業局職員をお迎えし、経済産業省の施策のポイントと主に研究開発にご活用頂ける施策についてご紹介します。皆さまのお越しをお待ちしております。

   ■日 時: 平成30年11月8日(木)16:30~

   ■会 場: 九州工業大学 戸畑キャンパス
        コラボ教育支援棟3階 セミナー室 ※戸畑キャンパスマップ31番
        (福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1)

   ■TV中継会場: 九州工業大学 飯塚キャンパス ※飯塚キャンパスマップ2番
        TV会議室(研究管理棟2階)

   ■講演会①: 16:30~16:55
       「スマートファクトリー実現に向けた先端金型センターの取り組み」
        九州工業大学 大学院情報工学研究院 教授
        先端金型センター長
        楢原 弘之氏

   ■講演会②: 16:55~17:20
       「樹脂の流動制御成形による物性向上、その他」
        九州工業大学工学研究院 機械知能工学研究系 生産加工研究室 教授
        森 直樹氏

   ■講演会③: 17:20~17:30
       「平成31年度経済産業省の研究開発支援施策のご案内」
        九州経済産業局 地域経済部 産業技術課 技術連携係長
        山本 恵一郎氏

※講演会の後には座談会(名刺交換会 参加費:無料)を予定しております。

※申し込み方法等詳細は、開催概要(PDFファイル)または、キューテックコラボ三木会ウェブサイトをご参照下さい。


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ