文字サイズの変更
標準
閉じる

高大接続シンポジウム 工学系入試のこれから

更新日:2018.10.05

高大接続シンポジウム『工学系入試のこれから』
 -不易流行、高校と大学の学びを繋げる選抜とは-

 このたび、本学が主催する、高大接続シンポジウム『工学系入試のこれから』が開催されます。

 情報通信革命の歩みはとどまることを知らず、IoTやAIを始めとしたこれら技術は、私たちの社会に浸透し、いまや生活の一部となっています。この変わり続ける社会の要請として、イノベーションを支えるエンジニアの素養と学力の3要素を継ぎ目なく繋げる教育が求められています。
 大学・高校での学びの場、そして、その一つのツールとしての入学者選抜の在り方はどうあるべきかを高大接続改革が進む今、問いかけます。

 皆さま、ぜひご参加ください。

日時 : 2018年10月20日(土) 13:30~16:30(※ 受付開始 13:00)

     第一部 講演 13:40~15:10
     第二部 パネルディスカッション 15:30~16:30

場所 : 中央電気倶楽部 5階ホール
     大阪市北区堂島浜2丁目1番25号
     アクセスはこちら

対象 : 高等学校関係者、保護者、高校生、大学関係者

定員 : 120名(入場無料、事前申し込み制)
       ※定員になり次第お申込みを締め切らせていただきます。

共催 : 大阪府立大学

◇詳細はこちらをご覧ください

◇申込みはこちらから


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ