文字サイズの変更
標準
閉じる

第51回歯工学連携講演会

更新日:2017.11.28

 第51回歯工学連携講演会として九州産業大学生命科学部の高杉美佳子教授にご講演頂きます。

 生活習慣病患者とその予備軍増加に伴う医療費の増大が問題となっており、その対策として近年、食が注目されています。食品中の微量成分に着目し、ヒトの健康、疾病予防、慢性疾患の症状緩和への寄与を目指すのが食品機能研究です。エビデンスに基づいた機能性食品を開発するためには、化学の知識・技術を用いた活性成分の同定および定量、細胞内および体内動態、作用メカニズムの解明などが必要不可欠です。

 本講演では、化学との関わりを交えながら食品機能研究を紹介して頂きます。

日 時: 平成29年12月19日(火)16:20~17:20

場 所: 九州工業大学戸畑キャンパス 総合教育棟1階 C-1C講義室(キャンパスマップ6)

演 目: 「食品機能研究と化学の接点」

講演者: 高杉 美佳子氏
     九州産業大学生命科学部 生命科学科 准教授

◇詳細はこちら(開催案内PDF)をご参照ください。

問い合わせ先: 九州工業大学 工学研究院 竹中 (093-884-3322)


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ