文字サイズの変更
標準
閉じる

キューテックコラボ第132回三木会

更新日:2017.06.20

 リニューアル後2回目となる7月の三木会は、生体機能応用工学専攻の川原先生の「たまごを用いた生体シミュレータの開発」です。3月には、「たまごを用いたマイクロ循環器シミュレータ」がテレビ取材も受けた注目の研究です。
 座談会では、双方向のコミュニケーションを目指します。

   ■日 時: 平成29年7月20日(木)16:30~
   ■会 場: 九州工業大学 戸畑キャンパス
       コラボ教育支援棟3階 セミナー室 ※戸畑キャンパスマップ31番
       (福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1)
   ■TV中継会場: 九州工業大学 飯塚キャンパス ※飯塚キャンパスマップ3番
      AV講演室(共通教育研究棟1階)
   ■講演会: 16:30~17:30
      「たまごを用いた生体シミュレータの開発」
       九州工業大学大学院 生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻 准教授
       川原 知洋 氏

※講演会の後には交流会(名刺交換会 参加費:無料)を予定しております。
※申し込み方法等詳細は、開催概要(PDFファイル)または、キューテックコラボ三木会ウェブサイトをご参照下さい。


教育の取り組み

各種情報

このページのトップへ