文字サイズの変更
標準
閉じる

高校教員対象研修会

更新日:2017.05.18

 毎回ご好評をいただいております高校教員を対象とした研修会 「アクティブ・ラーニングと高大接続システム改革会議」を下記スジュールで開催いたします。

 この研修会では、まず初めに、アクティブ・ラーニングの方法や効果について、代表的な手法である「ジグソー法」の実習を交えて紹介していきます。次に、外部講師をお招きして「高大接続システム改革会議『最終報告』」の内容や目的、進捗状況について解説します。最後に、「九工大の新たな一歩」と題して2018年の改組に伴う「学科の再編」と「類別入試」の導入計画をわかりやすく説明いたします。

 高校教員の皆さまのご参加をお待ちしております。

日時: 平成29年6月23日(金)
    14:00-14:05 開会
    14:05-15:30 講演・実習 アクティブ・ラーニング
    15:30-15:40 休憩 
    15:40-16:15 講演 高大接続システム改革会議「最終報告」における高等学校と大学の課題
    16:15-16:25 休憩
    16:25-17:00 講演 九工大の新たな一歩 ~「学科の再編」と「類別入試」の導入 ~

会場: 九州工業大学 サテライト福岡天神(天神イムズ11F)

定員: 定員 20名(申し込み先着順、定員になり次第、締めきらせていただきます)

◇詳しくは、こちら(情報工学部ウェブサイト)をご覧ください。

◇申込用紙に該当事項を記入の上、FAXにてお申し込みください。
 申込用紙はこちら(PDF)

◇チラシはこちら(PDF)


教育の取り組み

各種情報

このページのトップへ