文字サイズの変更
標準
閉じる

2018年 九工大の新たな一歩 -『学科の再編』『類別入試』の導入-

多様化、複雑化、高速化する21世紀のグローバル社会に対応できる「グローバル人材」教育を、より一層盤石な体制にするため、2018年度に以下の改革を計画しています。

1.社会ニーズに柔軟に対応できる体制を構築 ⇒『学科の再編』と『コースの設定』

2.学⽣の適性を⾒極め、専⾨分野の決定を可能に ⇒『類別入試』の導入

3.九工大の有する特⾊を活かし、強みをさらに強化


工学部志望の方へ

情報工学部志望の方へ




※本計画は、設置認可申請のための大学による構想であり、変更する場合があります。
※これらの変更は、2018年度入学者からの適用であり、
在学生(2017年度までの入学者)の学科名、コース名(カリキュラム含む)に変更はありません。


こちらもご覧ください


このページのトップへ