文字サイズの変更
標準
閉じる

研究活動等の不正防止への取組

 九州工業大学では、従来より文部科学省が策定した「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」をもとに、規程等を整備し、不正防止に取り組んできましたが、昨今、研究における不正行為、公的研究費の不正使用等が社会でも大きな問題となっていることを受け、不正防止に対する学内体制と取り組みを強化することとしました。
 その第一歩として、本学の研究活動等の不正防止への基本方針(不正防止ポリシー)を策定しました。今後はこのポリシーにそって、本学の不正防止対策を進めるとともに、最新の状況については本Webページで公開してまいります。

不正防止対策実施計画

研究活動等リスク別対応計画


教育の取り組み

各種情報

このページのトップへ