文字サイズの変更
標準
閉じる

チューター制度

チューターとは、留学生が日本での大学生活を順調に送るための手助けを行う本学の学生のことです。勉学や日常の生活についてアドバイスを行い、日本に来て間もない留学生にとって、チューターは色々なことを相談できる良き先輩、良き友人ともなり得る存在です。
期間は大学院生は入学後1年間で、学部生は入学後2年間です。
チューターと仲良くなり、学習成果の向上を図り、日本人学生との交流を促進してください。チューター制度についてわからないことがあれば、留学生担当の係に問い合わせてください。


教育の取り組み

各種情報

このページのトップへ